月別アーカイブ: 2017年11月

諦めないのがオレの唯一の武器だ!!そして願いを叶えるまで諦めねー・・!!

こんにちは!新米管理薬剤師です。

今日もブログに足を運んでいただきありがとうございます。

新米管理薬剤師
早速ですが、今日のブログのタイトルから何か想像された方はいらっしゃいますか?

 

 

 

そうですね、現在週刊少年ジャンプで絶賛連載中の「ブラッククローバー」、主人公アスタ君が発した言葉です。(あまり知っている方も少ないかと思いますが…)

 

今回はそんな考え方にまつわるお話です♪


頑張っているのになかなか結果が出ない。そんなことありませんか?

毎日毎日練習していたり、勉強しているのにもかかわらずなかなか結果が出ないとき、ありますよね( ˘•ω•˘ )

実は、「行動量×時間の経過に対する成果」にはギャップが生じる、ということがあるのです!

 

※縦軸に成長度、横軸に時間をとっています

 

 

 

 

 

 

上の図を見ていただきたいのですが、本来であれば時間をかけて努力をすれば、比例して成長していくと思いますよね?

でも実際は最初の成長度は微々たるもので、図のように理想と現実のギャップが生まれていきます。

新米管理薬剤師
こんなに毎日勉強しているのに何で点数が伸びてこないの?ということ、ありませんでした?

結果が出るまでに時間がかかります。

多くの人はこのギャップに耐えられずに諦めてしまう

例えば、MLBのイチロー選手。今でこそ私なんかが語るには恐れ多いような存在ですが、その陰に日々相当な努力と時間をかけていることには事実であります。

これはまた、事業にも重なってくると考えています。手を出してすぐに結果が出るほど、世の中は甘いものではありません。

毎日毎日、地道な努力があってこそ実を結ぶものだと考えています。

私の師匠は、「不安は進化の前触れ、進化しようとしていないものに不安はない」と言っておりました。

成功するためにはあきらめずに継続する能力が必須だ、とも言えますね♪

 

注意しておくこと

とは言ったものの、ただやみくもに頑張っていても意味がありませんよね。

野球選手になりたい!と言って、竹刀を1000回振っても野球はうまくなりません。

以前のブログhttps://farmed.xsrv.jp/2017/10/27/the-game-of-life/にも書きましたが、目標を立ててそこに向かって必要なことをする必要があります。

最近私は毎日振り返りのために、日誌をつけることを始めました。

1年、四半期、月、週、日で目標ややるべきことを決め、できたことできなかったことを振り返り、今後はどうしたらいいかを自分で試行錯誤するようにしました。

自分で自分を見つめなおすことができるのでお勧めです♪

ぜひあなたもやってみてくださいね(*^-^*)

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

目指せ!日本一のこども薬剤師!

新米管理薬剤師

 

入りたくても入れない!?

こんにちは!新米管理薬剤師です。

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

今日は私が今後やっていきたい小児に関するお話です。

 


新米管理薬剤師
いま全国に保育所には入れてないお子さんはどのくらいいるか、ご存知ですか?

 

 

 

実は、いま全国に47,738もいるんです!!(2016年10月1日時点)

 

 

びっくりじゃないですか?

少子高齢化と言われて久しい昨今ですが、結構なお子さんが保育施設に入所できていない、というのが実態のようなのです。

 

 

ダントツで多いのが東京都で、約12,000人。

 

次に多いのが、何と沖縄県で約3,300人。

 

しかも年々その数は増加していっているというので、驚きはもはや隠し通せません。

 

 

これらの理由としては、

  • 不景気
  • 女性の社会進出やシングルマザーの増加
  • 人気施設や都市部の施設に受け入れ希望が集中
  • 保育園を増やすことができない
  • 保育士の人手不足

といったものが挙げられるようです。

 

そしてその内訳をみると、ほぼ3歳未満(0-2歳児)のお子さんで占められています。

産休育休明けで仕事を再開したいけど、入れてあげられる保育施設がいっぱいになって入れない!
ということだと推測されます。

 

 


新米管理薬剤師
では国はそんな実態に対して何も動いていないんでしょうか?

 

もちろんそんなわけはございません。

安倍総理が経済成長の推進力として掲げている『新3本の矢』構想のひとつに

夢紡ぐ子育て支援

というものがあります。

これは、現在1.4程度の出生率1.8を目標として子育てにかかる経済的負担を軽くするための幼児教育の無償化、結婚支援や不妊治療支援に取り組む。というものです。

 

新米管理薬剤師
なかなかこういった取り組みが世間では取り扱われないのでご存じない方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

少々長くなってしまいましたが、今回は少子高齢化は進んでいるにもかかわらず、保育施設には入れていないお子さんがたくさんいるんです!というのをお伝えしたくて書いてみました。

わたしも、今後お子さんやその親御さんの心と健康をサポートできるようになっていきたいと思っています。

 

〈参考資料〉

待機児童問題「見える化」プロジェクト
http://www.asahi.com/special/taikijido/

内閣府 子ども・子育て支援新制度  制度の概要
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/outline/index.html

 

 

※内容に関して、もしかしたら間違った情報や古い情報が含まれていることがあるかもしれません。
見つけていただいた際はご一報いただけると幸いです。

 

 

めざせ!日本一のこども薬剤師
新米管理薬剤師